ふだんあまり贅沢は・・・という感覚のある"珈琲"。
せっかくですから、手軽に楽しめるドリップ珈琲をお歳暮にいかがですか?
お世話になったあの人へ贈る、贅沢な休憩の一時を。
A WINTER GIFT
COFFEE

お歳暮に珈琲を

大切な方へ、年末の忙しさや体調も左右されやすい季節の中、
休憩の一時をゆったりと かなで珈琲でお過ごしいただきたい。
その思いでたどり着いた、「1杯10g」のドリップコーヒー。
通常1杯あたり7〜8gのところ、豆のうまみ・コクの成分が
しっかりと抽出され、飲んだ後の余韻をじっくりと味わって頂ける、
かなでのこだわりの一つです。
ドリップにおすすめの中細挽きで提供しております。

2017お歳暮こだわり限定セット

限定特別価格¥3,500
商品セット内容
かなでブレンド 10g×6袋(ドリップバッグ個包装)
当店一押しのかなでブレンドは、酸味や渋味を抑え
焦がしキャラメルのような、ほろ苦さと甘みを表現します。
グァテマラ/中煎り 10g×6袋(ドリップバッグ個包装)
果実香の上質な酸味とコク、そして豆自体が柔らかい特徴を持っ
ており、苦味とのバランスのとれたコーヒーです。
ブラジル  10g×6袋(ドリップバッグ個包装)
強い甘味とコク・香り・自然の芳醇さを十分に含んだ、味わい
深いコーヒーです。
カップに引っ掛けてお湯を注ぐだけ。
お手軽なドリップバッグ個包装

※美味しく飲むには…


かなでコーヒードリップの梱包袋は、鮮度を長く保つよう加工が
してありますが、コーヒー豆に余分な負担をかけないよう、
保存用のガスは充填しておりません。
その為、できるだけ早めにお召し上がりください。

お歳暮について

お歳暮とは
お歳暮とは、文字通り年の暮のことを意味します。
お歳暮は一年間お世話になった方へ感謝の気持として、そして「これからもよろしくお願いします」
という気持ちを込めて贈るものです。元々のお歳暮という慣習は、正月に先祖の霊を迎えるために
必要なお供え物を、嫁いだり分家した人が本家や親元に持って行く行事だったようです。
これが、現在では、普段お世話になった方への年末のお歳暮となっているのです。
お歳暮を贈る時期
お歳暮は、季節の挨拶ですので、贈るタイミングをはずさないようにしましょう。
本来、お歳暮を送る時期はお正月の準備を始める「事始めの日」の12月13日〜12月20日まで
になります。近年は、贈りはじめる時期が早くなっており11月末頃という方も多いようです。
また、地方によって習慣が違っていて、関東では12月初旬〜12月31日関西では12月13日〜
12月31日とされていますが、年末が押し迫った忙しい時期に届いては迷惑ですので
12月20日頃までが無難です。
お歳暮のマナー
お歳暮は、訪問して直接相手に渡すのが原則ですが、直送する際あいさつ状を同封、
または荷物が届くころに、別でハガキを出しておくのもマナーです。
お歳暮はお中元同様日頃からお世話になっている方へのお礼であり、お祝いではありません。
ですから、もらった場合、お返しの必要はありません。ただ、お礼状だけは出すことを
おすすめします。相手に無事に品物が届いたことを知らせる意味でも、これは大切です。
また、「奥様にもくれぐれもよろしくお伝えください」などといった一言を添える配慮や
健康を祈る文章をつけるのも大切なことです。
Top